Biography 香本俊介

香本


幼少の頃テレビ番組で天才チビッ子ドラマーを見て衝撃を受け、ドラムを習い始める。わずか4年で高等科に昇級し、14歳の時ハードロック、ヘヴィーメタルに目覚めて友人とバンドを結成し、地元のライブハウスで演奏活動を始める。16歳の夏に高校を中退し、ドラム修行のため上京、数多くのドラマーと出会い感性と技術を磨く。17歳で地元に戻り、恩師のドラマーに師事しさらに腕を磨く。18歳でオリジナルバンド「Truth Believer」を結成、2枚CDをリリース(2007年解散)。そして、26歳のとき竹内孝志と出会い、お互いの音楽感に共鳴し、太鼓の融合という新しい音楽の可能性にチャレンジし、独自のリズムと聴く人と一体となった舞台を作り上げている。