竹内裕樹

裕樹10603731_737441529635992_7448335931331386823_n


17歳で和太鼓に出会い、その力強い響きに衝撃を受け「福山達磨太鼓 有磨鼓遊会」に入団。 大学時代は「広島工業大学 鼓遊会」の代表として広島市内を中心に活動し、「太鼓打ち 鼓雷刄」「太鼓ユニット 我龍–garyu–」のサポートメンバーとして参加。2007年より太鼓ユニット我龍–garyu–の正式メンバーとして加入。パワフルな打法には定評があり、三尺を越えるバチを振り回し、豪腕からくり出される一打は観るもの、聴くものを圧倒する。腹の底まで轟く、猛々しいパフォーマンスには、老若男女問わずファンが多い。他にはマネできないような雄々しい表現を日々追求し、心の底から響く音を作り上げている。